FC2ブログ

Cherry Tree

毎日の生活の中で出逢ったステキな“一期一会”について語っています☆

昨日お休みだったため、家族と一緒にユニバーサルスタジオジャパンにいってきました。

私の家は神戸ですが、阪神高速湾岸線を使っていくと、1時間ぐらいでいけてしまうので、テーマーパークが大好きなうちの家族とよく行きます。

絶叫系のアトラクションも大好きですが、ショータイプのアトラクションも大好きで、昨日はショーを中心に一日過ごしました。

ハローウィンのショーがラストということと、ピーターパンの夜のショーもあったためか、平日だというのにたくさんの人でにぎわっていました。

前回訪れたときから、だいぶ期間が空いていたので、ずっと気になっていたWIDKEDを観にいってきました。

オズの魔法使いのお話なのですが、ニューヨークのブロードウェイで人気のある公演のひとつです。
そのお話を、30分に集約したのが、USJで上演されているWIDKEDです。

テーマが友情なんですね。
内容はここに書くと良くないと思うので書きませんが、
とにかく感動しました。ミュージカルなので歌が中心のショーなのですが、役者さんたちの演技も素晴らしく、その声量と演技力には心を動かされます。劇中の歌の歌詞もとても心に響きました。
本当のブロードウェイのミュージカルが観たくなりました。


このショーを観終って、自分の親友のこと思い出しました。
このブログを彼女も見てくれているので、少し恥ずかしくもありますが、普段はこんな事言わないですけど・・・



もうかれこれ14年の付き合いになりますね。
今はあまり頻繁には会うことが出来ないけど、ほんとにあなたと友達でよかったと思います。

いつも危なっかしい私を支えてくれてありがと。
心配ばかりかけてるような気がします。


しかも今現在も、だね。
今ね。私が抱えてる気持ちは、ほんとは誰にも言わないでおこうと思っていました。その気持ちがあるからこうやって今立ち直れているんですけど、やっぱね、あまりに現実からは離れすぎているので、自分では大事にしたい気持ちだけど、めちゃくちゃ葛藤がありました。
打ち明けた時に、普通に受け止めてくれたのがすごく嬉しかった。

ありがとう。心から感謝しています。

心配しないでね、今回はこの気持ちに対して、すごく冷静に見ることができている自分がいるのです。不思議ですが・・・。私なりにわかっているのです。

でも素直になりたいので、今はこの気持ちと一緒にいることに決めました。ちょっと、強くなったんじゃない?(自分で言うな!!)

これからもこんな私ですがどうぞよろしくお願いします。


いつもの私とは違うね!!自分でもびっくりですよ。
でもこれが、今の私なんです。
前へ前へと向いています。
これからは新しい扉どんどん開いていきますよ!!




今回のブログから、ハンドルネーム変えています。
苺チェリーもいいのですが、やっぱり等身大の自分の気持ちをここで表現したいので、友得と改名いたしました。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。









スポンサーサイト



20061031001415
長年愛用していた。
携帯を先日、替えました。

約2年半ぐらいこの子といましたが、いろんな思い出がいっぱいつまっています。(^-^)

なんかこの携帯は、特に自分がキツい時期に持っていて色々あったからなのか、思い入れが強いのかもしれません。

長くつかっていたので、かなり傷ついてしまってます。(T^T)

でも、これからも手元に置いておこうとおもってます(^v^)

このブログは新しい携帯からの投稿です。
まだ、馴れるのに時間がかかりそうです(^^;)

新しいこの子と、これからどんな事が起こるのか、楽しみです('-^*)
今日からかな?

たかしくんは、海外にお仕事で行くそうです。
昨日、ブログで、報告してくれました。

たかしくんが、日本にいないと思うと、正直かなり寂しい・・・。
でも、きっとまた何かをたかしくんは、このお仕事を通して見つけて帰ってくるでしょうね。

そういう人です(^v^)

とにかく、無事に何事もなく楽しくお仕事が出来ることを、
私は日本で祈っています。

それにしても、ブログでは毎回お写真を公開してくれるのですが、
いつみても、かっこいい人です。ドキドキさせられます。


誰がなんと言おうと!!
たかしくんは、素敵なひとです!!
愛してますっ!!
(かなりのひとりよがりのブログ軽く流してくださいねぇ(^o^;)














(どなたかはわかりませんがたかしくんのブログに、悲しい書き込みは、やめてもらいたいです。たかしくんは気にしていないとは思いますが、(そう、願ってます。)あれをみた、たくさんの人が傷ついてると思います。言葉は簡単に人を傷つけてしまいます。こういうインターネットの世界では、顔が見えないからどうしても悲しい言葉が多い気がします。書き込みをする前に、一呼吸考えてみてください。置き換えて考えてみるとわかるはずです。もう、人を傷つける言葉を使うのはやめませんか?私への批判の書き込みはどうぞしてください。でも、ほかのところではもうやめましょうね。)



20061028212953
今日は私の愛してやまない、私の愛娘ただいま生後9ヵ月のラブラドールのルナを紹介いたします(⌒▽⌒)ノ

彼女がうちにやってきたのは、今年の4月になります。
そのときには、私は神戸のポートアイランドにある、ホーム〇ンターム〇シにある、ペットコーナーで働いていました。
その時に、彼女と出逢いました。
結局、いま考えれば一目惚れですね。

彼女と逢ったことで、生活が変わりました。毎日何かとやってくれるので、刺激だらけです。

でも、犬との生活はいいです!!
ただの散歩だけど、いろんな事発見できますよ。

休みの日には神戸の須磨海岸があるいて15分ぐらいでいけるので、遊びに朝から行きます
(^-^)

今日の一期一会は彼女との楽しい時間です!!
20061027152453
こんにちわ(⌒▽⌒)ノ

今日は“仲間”。(昨日に引き続き長いです(;^_^A)

私には、素敵な仲間がいます。
高校時代の同じクラブの仲間です(^-^)

私のクラブは、応援執行部かわいくいえば、いちおチアガール?(実際はチアではなく、応援団!って言ったほうがいい、男前なクラブです。ヒラヒラスカートは、甲子園の応援時のみ!)

私の高校は、高校野球で有名な某私立校でした。
なのでこの応援部は、野球部の為に作られたようなものだったので、ほとんどが、甲子園をめざしていた野球部の応援でした。

野球部の部員がもつ、白球にかける想いは、応援している側の私たちの気持ちも一緒に巻き込み、野球部の夢が私たちの夢ともなり、私たちの夢だった、甲子園への出場を叶える事ができました。
甲子園で野球部の応援ができた事は、私たちにとってかけがえのない、高校時代の思い出として、残っています。

そんな素敵な時代をともに生きたのが、今の仲間です。
高校が全寮制の学校だったために、仲間は全国に散らばってます。茨城、東京、金沢、大阪、神戸、広島、熊本、鹿児島。
バラバラでなかなか会う事が難しいです。
でも、この仲間がある時にかならず集まります。
それは、みんなの結婚式!!
ほぼ100%集まります。
集まった瞬間、みんなその時代に戻ります。

昨日までいつも会っていたかのような感覚で、みんなで集まれる時間は、とても楽しく素敵な時間となります。

仲間の内、半分が素敵なお嫁さんになって、嫁いでいます。
なので、これからは今まで以上に集まる事が難しくなるとは思うけど、みんながお婆さんになっても、この絆は切れる事がないと、確信しています。

こういう仲間がいるというだけで心が強くなれる事があります。

私の学生時代は、辛くて厳しい事のほうが多くて、今でもトラウマとなってる事が多いけど、その中でのこの仲間との出逢いはこれからもずっと私にとっての宝物です。

この仲間たちと出逢えた奇跡に感謝しています。
今日は、私の大好きなひと☆たかしくんのこと。
(かなり長くなるかも・・・)

たかしくんとは、ただいま27歳のとっても素敵な俳優さんの事です。

永山 たかし君といいます。

たかしくんが、『テニスの王子様 ミュージカル』に、
出演していたときに、『テニスの王子様』という作品が好きだった私は、舞台のDVDを購入し、そこで彼を知りました。

はじめの印象は・・・
へぇ、新キャストの子はこの子なんだぁ。

めっちゃ、若いんだろうなぁ・・・えっ!!若くないじゃん!(笑)

それにしても、なんか気になる子だなぁ・・・



この子、すきかも?
と思ったのは、それから半年後ぐらい。


彼と出逢えたことで、私はまず外に出られるようになりました。
彼が出演している舞台を見るために。

舞台を観にいく事で、今まで見たことの無かった、役者の生の演技をみることができ、そこに色んなものを感じ、感情が無かった私の中に、あったかいものを取り戻せるようになりました。


彼の演技や歌、そのときの表情すべてほんとに素敵なのです。

そして何よりも素敵なのが、永山 たかしさんの人柄です。
スーパーポジティブなところ、ちょこっと毒舌なところ、
お笑い体質なところ、でも時々見せる彼の弱さ・・・
そしてなによりも、優しさ。
すべてを、尊敬しています。

彼と出逢えて、元気になれました。
自分を好きになれるようになれました。
彼と出逢えたことに、心から感謝しています。


このブログのテーマも彼の影響です。

人との出逢い、うれしい事、かなしい事、すべての瞬間は何か意味があるのです。日常で見落としがちなことでも、少し気をつけて視点を変えてみると素敵なメッセージがそこに隠れていたりするのです。

彼が教えてくれた『一期一会』大切にします・・・。











20061025084302
今日、朝起きてつけたテレビで流れていたニュース。
イギリスの若い兵士が、イラク戦争で亡くなりました。
その兵士が、恋人に送った最後の手紙。

その手紙は、もしも彼がイラクで亡くなった時があるとするなら、読んで欲しいと、恋人に渡していた手紙でした。

本当は、封を切られるべきではない手紙です。

彼の最後の手紙には、人を愛する喜び、人に愛される喜びを、彼女と出逢えた事で知り、いつまでも愛していると、いつまでもそばにいると、つづられていました。

戦争て、なんなんでしょう?
こんなの悲しすぎます。
この手紙がメディアで公開された事で、反戦の風潮がイギリスでは高まっているそうです。

ある人が言っていました。
日常の生活のなかで、自分の身近な人、家族や友達、好きな人などを、日々大切に思う気持ちを持ちながら生きていく事が、いつかきっと、世界が平和になることにつながると。

私も、そう信じています。
愛し合っている人たちが、いつまでも一緒にいられるように☆
この気持ちいい空のような平和が、世界に訪れますように・・・。
はじめまして!!

どうしましょう!?ブログデビューしちゃいました。
まさか、私が?って感じなんですが・・・

とにかく!!初心者なのでなかなかうまく出来ないかも?ですが、
日常で感じたこと、素敵な出逢いや出来事について、
書いていきたいと思ってます。

では、よろしくお願いいたします(^o^)/